MENU

 とても可愛らしい現役のナースのミサちゃんと待ち合わせすることに成功しました。
今回は事前にみっちりとコミュニケーションとることができたし、直接会話もしているので相手が援デリじゃないのは間違いがありませんでした。
ワクワクした気持ちで待ち合わせ場所で待機していると、写メでみた通りの可愛い女の子が近寄ってきたのです。
「悠真さんですか?」
何とも言えない愛くるしい笑顔で話し掛けてきてくれて、「うん、ミサちゃん写メよりもずっと可愛いね」って挨拶を返すと恥ずかしそうにしている仕草がたまらなかったのです。
本当に素人の女の子と待ち合わせに成功している、そんな自分にトキメキを感じてしまうぐらいでした。
軽く立ち話をした後に、可愛いナースを惹き連れてホテルに向かっていったのです。
心臓が今までにないほどバクバクしちゃって、血圧急上昇って感じでした。
ホテルに入ってソファで会話をしていく、夢にまで見たシチュエーションって言った感じです。
さりげなく彼女に触りだしていき、そのまま服の中に手を入れてしまいました。
女の子の体の柔らかさが直接伝わってきて、チンコが爆発しそうな勢いで勃起。
そのまま服を脱がせ、愛撫していくととてもエロチックな声を出し始めてくれたのです。
女の子のアヘ声を聞いただけで理性なんかなくなっちゃって、思いっきり触りまくっちゃっていました。
甘いエッチな声を出してくれるし、オマンコはずぶ濡れだし、フェラだって一生懸命やってくれるし、素人の女の子の興奮を味わいまくっていくって感じでした。
ミサちゃんの肉壷にコチコチの肉棒を挿入していき、さらに喘ぎ声が強くなっちゃって、コッチも興奮状態でピストン運動を繰り返してしまいました。
素人の女の子は本気で最高、そんな思いを味わいつつ、ズボズボした後ドピュッと精液を大量に発射していったのです。

今回のセックスが良かったのか、その後定期的なセフレ関係を約束するまでなっていくのですからね。