タニマチとは

私としては太客なんだけど、割と私にお金出してくれる相手がいるんだよ。
もともとキャバ嬢してた頃からのお客さんなんだけど、今、私が独立して自分で事業始めるようになってからも、色々サポートしてくれてる。
彼は、自分のことをタニマチだから!って言ってお金出してくれるんだけど・・・キャバ嬢時代からの付き合いだし、私もお世話になってるし。
だけど、タニマチとは言って欲しくないんだよね~。
私も今は独立して仕事してるわけじゃない?
タニマチとは違って、やっぱり事業をしている立場として対等に接してほしいって思うんだけど、私が間違ってるのかなぁ。
人脈も彼に頼りっきりで、確かに甘えてる部分は大きいよ。
お金の意味でも頼ったし、税理士や弁護士が必要になる時は、彼に相談すればいい人紹介してくれるの分かってるし。
お金をください
彼の紹介のあるなしで対応違ってくるし、彼を通すことで、色々有利に働くことが多いんだ。
自分も今はキャバ嬢ってつもりはない。ちゃんとそれなりに勉強して、リスク覚悟して、やってるつもり。
だから、タニマチとは言わないで、パートナー、対等な友人として接してほしいな・・・と思ってる。
彼に認めて欲しい、いつまでもキャバ嬢あがりって思われたくない。
かといって、彼の援助なしには、今の立場が危ういってことも分かってる。
自分の実力で勝負してなくて、ゲタ履かせてもらってるような状態だから、まだ「対等に接してください」なんて言えないけどさ・・・。
いつまでたっても、彼にとって私は、キャバ嬢のままなんだろうね。
タニマチの意味
お金あげます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です